【ゴーストリコンワイルドランズ】発売!!!

キタキタ!!3月9日 ゴーストリコン ワイルドランズ本日発売!!

いやー、待ちに待ったゲームが発売!簡単に終わらないゲーム!

前作ゴーストリコンフューチャーソルジャーからプレイしたんだけど、ストーリーも良かった!

そして、一番入り込めたのは実写PV。あれを見たら世界観がよくわかるし、感情移入しやすい。スパイ映画を見ていつつも続きはゲームで!ってね。その通りにやりましたよw

ちなみにその動画はこれね。

かっこよすぎ!

そして、新たなゴーストが任務に就く!

ボリビアの麻薬カルテルの殲滅任務!やっぱり現代の大きな問題を取り扱う事でよりリアルに描写出来る。まずプレイ前の情報として今回の新作「ゴーストリコン・ワイルドランズ」は実際の麻薬カルテル関係者とのインタビューや取材を経て完成した作品。その様子がこれ。

このドキュメンタリー見たら気軽にボリビアに行くとかおもわないよね。紛争やテロが活発に活動しているエリアは知っておかないと旅行行って巻き込まれるからそこは知って損はしないよね。現実に起きている事。日本にいると全てが映画のようで他人事。

でも、知らなければいけない。そう思うよ。

実はベータ版はダウンロードしてクリアしたんだよね。もう最高!ま、ベータ版なので頻繁に接続が切れて落ちたけど、製品版でそれはないでしょ。…きっと。

そして、フューチャーソルジャー同様に実写PVが今回も出た。ショートバージョンはこれ。

そして、本編前日譚として、「ワー・ウィズ・ザ・カルテル」が32分の映画化。ゴーストたちはどんな敵と戦うのか?この前日譚が本編冒頭とどうつながるのか!?自分の目で確かめてみよう!!

持っているのはプレステ4Proではないけど、とにかくベータ版をプレイして思った事は映像、キャラクターの動き等が綺麗!しかもマップも超広いし、カルテル組織を殲滅するには大勢の敵とエリアをクリアしないといけない事。

でも本作は簡単にクリアは出来ないだろうけど、それが良い!今までこういったゲームをプレイしても「あー、もうすぐクリアだな。このゲームの世界から出なければいけないのかぁ」と落胆するような想いを続けてきた。

COD IWをプレイしても「ああ、もうすぐ終わってしまう」と思いながらクリアした。今まで長い間ストーリーに没入できたのは、「マスエフェクト」だね。シリーズ化してキャラクターとも長い付き合いが出来たし、終わりは感動すら覚えた壮大な物語。その充実感をこのゴーストリコンワイルドランズで体験できる!はず。

さて、明日からプレイ開始といきますか!

それでは今日はここまで!