【沖縄一人暮らしの食堂巡り】あやぐ食堂②

今日また行ってきたあやぐ食堂。ホントはいつものそば定食を食べたかったのだけど、ここで紹介する為にと違うメニューを選択。

今日は

「チキン照焼き定食」600円

・照り焼きチキン

・卵焼き、マカロニサラダ、キャベツの千切りサラダ

・沢庵

・ご飯

・沖縄そば(味噌汁おわんサイズ)

照り焼きチキンを見て、お!こう出てくるか!と軽く驚いた。普通は一枚ドドーンと出しそうなものだけど、食べやすいサイズにカットされて照焼きのタレの海に浸かってる!!

まぁ、おフランス料理だったら照り焼きチキンの皿のふちのタレをナプキンで拭いてから提供されるはずだがここは食堂。ま、そんな事気にしなくてもいい。写真を撮る時に、拭こうかと思ったが、隣にはおっちゃんが座ってるし、わざわざそこ拭いて撮る??と思われそうだったので、ささっと写真を取った。・・・ちょっと小心ものw 地元民も多いこの店で、ガンガン写真撮ってる姿もまぁ滑稽ではある。とにかく一度のシャッターチャンスを逃さない!これが私のモットー。

こんなにタレたっぷりの中に浸かってるチキンが美味くないわけないね。細めにカットされたチキンが食べやすい。ナイフもフォークもいらないとこがまた良い。この照焼きのタレはとても私好み。少し濃い感じかな。タレはトロみはなく、タレというよりは汁。

そしてチキンを食べきってからこのタレを白飯にかけて食べると美味しい!!!ご飯のおかわりが必要な一品。ちなみに白飯おかわりは有料。

大(150円)、小(100円)

そばなんだけど、普通に沖縄そば注文した時のそばスープとは味が別っぽいがどうなんだろ。定食用そば汁とそばメインの場合の汁と変えてるのかな。味が違ってた。どちらもうまかったけどもっと鰹だし味が強かった。今日だけかな。ま、わるくはないから良しとしよう。

ところで、今日もカウンターで食べててたんだけど、会計場所が隣にある。それで親子が立ってて、その子供(10才くらいの男児)が私を向いて笑顔でこう言った。

「なんでそこで食べてるのー?」

私は「おじさんは一人だからカウンターで食べてるんだよ」と言いかけたが、そもそもカウンターというものを知らないからテーブルでちゃんと食べないのー?という意味で聞いたのだろう。私はニコッと笑って終わりw

お一人様はカウンターに座れば、たいして待つこともなく定食が出てきて、周りを気にすることなく、味わいながら速攻食べて帰れるのだ。そんな聖域のことを「カウンター」というのだ。覚えたまえ子供よ。と心の中で呟きながら照り焼きチキンを味わい私は店を出たのであった。

追加情報(営業時間変更)


2018年5月11日から営業時間が短縮。したがってランチメインと言えるかな。晩飯はここでは食べれなくなったので、持ち帰りも早い段階で予約注文して18時前までに取りに行くことに。

多分、夕食時間帯は21時終了にしても、それまで人が並んでたり、やっと入店して注文、食事としているとお客さんが一向に変えることが出来ず、最終的に営業終了時間に終わることが出来ないということがあるのかも。バタバタ止まることなく調理し続ける中のおばさんたちも限界は来るよね〜という印象。残念だけど、4時頃に行って食べる、持ち帰る等して味わうことになるのかな。皆さん、時間に気をつけて行ってね。